アラフォー女が人生初の投資で速攻1.6%の利益が出た話(チートあり)

    そもそもお金に関してまったく知識がないポンコツ女の私が、2021年6月から投資を始めました。

    そして、さっそく初月で1.6%の利益が出たという話をしたいと思います。

    ※チートありの内容ですが、私のようにお金について知識レベルが低い人にとって有益な情報になると思うので、ぜひイライラせずに最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

    目次

    投資を始めて意識するようになった「自分の借金」

    結論から言うと、借金(マイカーローン)を繰り上げ返済したことで得しました。投資で利益が出たわけではないです、はい。

    私は小さい頃から好きな物を買い与えてもらえる超ラッキーな環境で育ってきたので、自分でお金を出して高いモノを買ったことありません。もちろん車なんて自分で買ったことなんてありませんでした。車は家にあるものに乗るのが普通という感覚。

    車に関しても、18歳で車の免許を取ってから親が買ってくれた車に乗り続けて20年ちょい。車検代、自動車税、自動車保険、オイル交換代、、、なんですかそれ?っていうくらい自腹で支払ったことがありませんでした。

    39歳になって人生で初めて車を買ったんですが、貯金もない私はマイカーローンを利用することにしました。

    私の利用したのは「JAマイカーローン

    車の価格  240万円ちょい(中古)
    借入金額  2,480,000円
    返済回数  120回(10年ローン)
    金利    1.6%
    支払返済額合計  2,683,171円
    その他諸経費※  96,722円
    (※内訳:収入印紙代2,000円/保証料88,858円/出資金5,000円/振込手数料864円)

    ということは、返済合計額−借入金額の「203,171円」と、諸経費の「96,722円」の合計「299,893円」が本来払わなくてよかったお金になります。

    車は欲しいけど手元にお金もないからマイカーローンを組んだんですが、投資を始めてようやく「金利を払わないといけない借金(ローン)はもったいない」ということに気付きました。

    あわせて読みたい
    独身女のお金の貯め方(1)無駄な浪費をとことん見直す! 42歳までお金の勉強をしてこなかった独身オンナが貯金を始めました。まずは無駄な浪費をやめることからスタート!

    私の利益1.6%とは、利息1.6%ローンをやめること

    タイトルにも書いていた通りにチート的な「利益率1.6%」なんですが、、、

    利息が1.6%のマイカーローンを辞めました。

    正確には、パートナーに200万円を無金利で借りて、そのお金でカーローンを全額返済したことで本来なら払い続けていた金利分の約30万円が浮きました!

    毎月数万円ずつパートナーには返済していくとしても、無金利だから何も損したことにならない!!

    自力でローンを一括返済するのが難しいときは、こうやって身近な誰か(必ず全額お返しするのは大前提です)からお金を利息無しで借りるというのはかなりのお得になります。本当、一括返済出来てよかった(涙)

    借金(ローン)の金利が最大の無駄

    ローン地獄

    ローンを組む時には利息がどれくらいになるか気をつけよう!てか、もしやみなさんちゃんと気をつけてるのは当然!?

     

    そもそもなんですが、高額なモノを買う時にローンを組むのは仕方のない方法だと思います。私も決して収入が多いわけじゃないけど、定期的にパソコンやカメラが欲しくなるのでローンを使ってます。

    でも、いろんな経営学者や起業家さんの本や、お金についての動画を見ても、みんな口を揃えて言っているのが

    • 「ローン=借金」ということを自覚するべし!
    • お金が貯まらないのは金利を払い続けているから
    • 欲しい物は現金を貯めてから一括購入がいい

    です。

    ”デメリットばかり!?リボ払いの”

    ましてやリボ払いなんてもっての他です。
    リボ払いは毎月の返済額が少なくて利用者側にメリットがあるようなイメージですが、支払期間が長期化するので、金利に応じた利息が膨らみやすいという恐ろしいデメリットがあります。

    実は利用者にはデメリットが多くて、お金を貸す側にしかメリットがない金利沼に陥る支払い方だそうです。(だから貸す側がリボ払いをお勧めしてくるんだね)

    情弱な私はそういう事も知らずに気楽にリボ払いを利用したことあるよ、、、(少額だったから良かったけど)

    これを知ってからは、無金利以外でローンを組むのを辞めました!
    パソコンや一眼カメラ、どうしても欲しいけど高額な時にだけ、金利ゼロのローンを組んでゆっくり返済していってます。(できればこれも早く一括返済したい!)

    投資で意識し始めた「利息」と「利益」の違い

    話は戻って、微々たる金額ながらSBI証券でお金の投資を始めた私は(積立NISAと少額投資のみ!)、ようやくお金の一番大切な「利益を生む」というシステムについて生まれて初めて意識するようになりました。

    • タンス預金はお金を生まない
    • 銀行に預けるのがバカらしい
    • 浪費を辞めて投資しよう
    • お金は天下の回りもの。使わないと入ってこない

    という意味がようやく少しずつわかるようになってきました。
    いかに自分の手持ちにある現金をうまく運用するかで、これから先に自分に巡ってくるお金の量が変わってくるんですよね。

    拝金主義でもないしお金がすべてとは思いませんが、現代社会はお金の価値で多くのことが決まるし、お金があればできることがたくさん増えます。

    私にとっては、ローンを返したり好きなものを買ったりするのもそうですが、将来やりたい犬猫の保護活動をするためにも、資金は絶対に必要です。しかもたくさん。

    これまではローンを組んで利息でマイナスになっていた分を、これからは投資をしてプラスになるという好循環システムに切り替えていきます。

    まとめ

    とは言え、お金についてまだまだ知識レベル初級の私。下手に浅知恵がついたりお手軽なノウハウを知ってしまったら、絶対に痛い目に遭うのはずです。

    知らないことには手を出さず、人が言ってるからと調子に乗ってマネせずに、今の段階では着実で確実な方法をとりながら引き続きお金の勉強をしていきます。

    あわせて読みたい
    基礎知識ゼロのアラフォー女が「第2種電気工事士」の資格を取るまでの道のり(1) 資格取得シリーズ第一弾!知識ほぼゼロから「第2種電気工事士」の資格に合格するまでの道のりを書いていきます。

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次