【まさこのプロフィール】スペックと略歴

    はじめまして。
    ブログ管理人の”まさこ”と申します。

    九州の田舎に猫と住んでいるアラフォー女です。

    このブログでは、アラフォーの管理人まさこが日々生活している中で感じたこと、考えていること、悩んでいること、楽しんでいることを発信していきます。

    目次

    管理人のプロフィール

    この記事では、みなさんに私について少しでも知っていただけたらと思い、管理人まさこの基本スペックや略歴、ブログの目的をご紹介していきます。

    まさこの基本的なスペック

    性別 女
    年齢 40くらい
    家族 独身(彼氏あり)、子無し
    場所 九州の田舎エリア
    職業 医療関係ときどきフリーランス
    性格 愛想が良くて忘れっぽい八方美人の楽天家
    趣味 ほぼ無趣味。これから趣味を増やしていく予定
    好き 猫、読書、ちまちました作業
    苦手 記憶、継続、ポップコーン
    既往 プロテインS欠乏症(下肢静脈血栓塞栓症あり)
    服薬 リクシアナ

    ※持病についてもブログで詳細を書いていく予定です。

    同じ病気の方はもちろん、抗凝固剤を飲んでいる方や妊娠しにくい方など、病気持ちの方にとって何かしら有益になるような情報を発信できたらと思います。

    余談(私のブログは余談が多めなのでご了承ください)

    アラフォーと年齢を曖昧にしているのは、年齢を言いたくないとかそんな陳腐な理由ではありません(2019年7月現時点で39才です)。

    ちなみに女性の中には「年齢を聞くなんて野暮!」とか「えー、いくつに見える?」とか、「モラハラっ!!最低っ!!」みたいに、年齢を答えることに抵抗のある方が多いように感じますが、私は未だかつて年齢を言うことに対して「言いたくない!」と思ったことは一度もありません。

    生まれてきて過ごした年月を言うのに嘘つく必要もないですし、仮に年齢を聞いた人が「若くみえるネッ!」とか、「若作りしてるね」みたいな馬鹿にするようなことを言ってきたら、そんな人は「人をそんな風にしか見れない可哀想な人なのね。人間がまだ2回目なのかもね。(※)」と仏の気持ちで微笑みましょう。
    (※「人間2回目」についての詳細はこちら)

    これまでの人生の概要

    私という人格を作り上げた、これまで歩んできた道を書いていきたいと思います。

    この世に誕生~悩みのまったく無い無邪気な幼少期

    1980年 九州のとある田舎町に爆誕

    実家が自営業で両親共に忙しかったこともあり、小さい頃は祖母や近所のおばちゃん達に可愛がられて育ちました。お年寄りの集まるゲートボール場が私の遊び場でした。

    ほぼ人見知りをすることなく、誰にでも喋りかけて近所の家でご飯をごちそうになって、お風呂に入って帰ってくるタイプの子供でした。(ご近所同士が顔見知りの田舎だったからできたことで、現代社会ではなかなか推奨できる過ごし方ではないのかも。世知辛いですね。)

    年の近い兄と弟に挟まれていたこともあって、女子っぽいおままごと的な遊びは一切せず、男子と一緒に外で遊び回っていて怪我ばかりしていました。
    サボテンの上に倒れる、自転車ごと田んぼに落ちる、農薬まみれの農業用水で泳ぐ、縫わなきゃいけない怪我をすること数回、毎回親に怒られるという幼少期。

    とくに不自由することもなく、悩みもなく、ただただ元気だけが取り柄の天真爛漫な子供でした。私のぬるま湯人生のスタートです!

    お花畑ハッピーモードの女子校ライフスタート~中学生編~

    「高校受験しなくていいから楽よ~♪」という親の甘いささやきに乗っかり、中学お受験にトライし見事女子校の中学校に合格。
    小学校のクラスでは成績上位5番目以内とはいえ、特別に頭が良いわけでもなく、自分の頭を使ってモノを考える訓練がまったくできてなかったので、希望の第一、二候補の学校には受かりませんでした。

    電車で通ってた塾の帰り道、「志望校に落ちたーーwwww」って肉まん食べながら笑ってるようなタイプでした。

    ※ちなみに両親ともに医者家系なので、ほんの少しは医者を志したこともあるんですよ。とはいえ、なんせ親族の中だと私はかなり落ちこぼれの部類に属してましたし、自分の頭の無さを自覚していたのですぐに諦めましたけど。

    そうです、なんでもすぐ諦めるタイプなんです。

    入学した中高一貫の女子中は、部活も勉強も厳しくなく、女子同士の陰湿なイジメ類もほぼ無くのほほんとしたお気楽学校。ノリで生徒会長に立候補して、ノリで当選したという経験もあり、私の人生イージーモード性格に拍車がかかったのは言うまでもありません。
    ちなみに歴代ワーストの頭の悪い生徒会長だったそうです。自覚あり。

    (何かを得て何かを失った気がする6年間)

    見つかるはずのない自分探しの旅スタート(迷える子羊の出来上がり)

    ※18才以降については、時間のあるときに追記していきたいと思います。

    18才 進学せずにNZへ語学留学(よくある”自分探しの旅”Part1)
    19才 帰国後、居酒屋でバイト(とくに学びのないモラトリアム期間)
    22才 語学勉強のため4年遅れで外国語大学に入学(ドイツ語専攻)
    24才 ドイツに1年間の交換留学(よくある”自分探しの旅”Part2)
    26才 大学卒業後、留学斡旋の会社で働く(名古屋に住んでた)
    30才 ドイツにまた行くか悩む(東日本大震災後、日本滞在を選ぶ)
    32才 現パートナーF氏と出会う(当時お互い違うパートナー有り)
    33才 親友を亡くす(生死を真剣に考える人生のターニングポイント)
    34才 F氏と仕事をスタート(思いがけずコンテンツがヒット)
    35才 併行して医療関係の仕事に就く(忙しくて心を亡くし始める)
    その後 人生で一番密な数年間を過ごす(詳細はブログ内に書いていきます)
    39才 現在、ブログを通していろんなことを発信していくことを決意

    ブログの目的

    このブログでは、約40年の人生を八方美人とその場のノリだけで生きてきた一人の女が、自分に欠けているモノを補填しながら人間として成長していく姿を綴っていきます。
    幼少時代から器用貧乏だったがゆえに、たいしたスキルも身につかず中途半端だった私でも、この歳になって少しづつやりたいことが見つかりました。

    そもそも、なぜこのタイミングでブログ配信をしようと思い立ったかというと、友達の死や、自分や大切な人の病気などを通して「人生は短い」ということに気づいたことと、そして「中途半端な生き方をやめたい」という気持ちが大きくなったからです。

    もともとお調子者な性格でのらりくらりと上手く生きてきた(つもりだった)私が、約7年前に出会った現パートナーから「真剣に生きるということ」を教えてもらいました。これまでの自分の人生を振り返ると取り返しのない数々の汚点があるぶん、これからどう生きるかを真剣に考えていくためにも、このブログの中で成長していくことをここに誓います(なんか変w)

    ブログを書くのは久しぶりなので拙い表現も多いかと思いますが、人生に何かしらの不安を持っている方のひとときの笑顔の元になりますように。

    まさこ

    あわせて読みたい
    独身アラフォー女がこのブログで紹介していきたいこと みなさんはじめまして。 MALOGS管理人のまさこと申します。 まさこのログ(日記)という意味で”MALOGS”。 単純なネーミングですが、これから日記のように毎日思ったこと...
    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    目次